記念日

彼の怪我が落ち着いて一週間。最悪な記念日から一週間。やっとゆっくり池袋デート。色んな店周って、お揃いのニット帽買ってくれて、お昼もご馳走してくれて、幸せだなって思ってた矢先。付き合ってから初めての大げんか。価値観の違いが原因で初まってしまったケンカ。でもこのケンカはして良かったのではないとかと感じる事が出来た。何故なら金銭面の事だからこれから先も絶対にぶち当たる壁だと思ったからだ。

しっかり自分の思いを伝えて彼もしぶしぶ了承してくれてなんとか仲直り。やっとほっとして、向かった先はアクセサリーショップ。少し早いけどクリスマスプレゼントでペアリング買おって言ってくれて人生で初めてのお値段の指輪。初めて彼にかってもらった指輪。凄く嬉しくて、幸せだなって改めて思えた瞬間だった。

ケンカしても、何をしても受け止めてくれるのは今の彼だけだと感じる事ができた。この日改めて思った事とは、大好きな人と共に過ごす時間は何よりも大切で何をしてる時よりもキラキラして、たまらなく幸せなんだと。どんなにお金がなくてもただ隣に彼がいて一緒に笑ってるだけで幸せになれるのだと思った。

時にケンカをしても、すれ違う事があってもそれはこれからの時間を共に過ごすのにとても大事な事でそれを乗り越えてこその関係になれることも改めて知る事ができた1日だった。この日は本当にいつもの倍くらい彼が愛おしくて帰る時の電車ですらも離れているのが寂しいくらい彼の事をもっと好きになった1日だった。脱毛 名古屋